いよいよ募集スタートその2

こんにちは!事務局 栗林です。

昨日、いよいよ募集が開始されました。

どんな作品が応募されるのか、とても楽しみです。

昨夜、私は谷川俊太郎さんの朗読と音楽のライブを観てきました。私は谷川さんの『二十億光年の孤独』という詩が大好きで、思春期の頃はずいぶん心が救われました。

氷室小説も谷川さんの詩もそうですが、楽しかったり辛かったり悲しかったり孤独だったり、いろんな感情のそばに文学があったなあと昨夜は思い出し、氷室冴子青春文学賞を通じて、そんな心がゆさぶられる作品にまた出会えるのかと思ってわくわくしてきた次第です。

ところで、鉄腕アトムって谷川さんの作詞だってしってましたか?

氷室冴子さんは、あるアイドルの歌を作詞されたことがあります。実行委員会の木村委員長が探してCDを入手していました。それについてはまた後日・・・。

 

Top